< カフェメニューのご案内 >
 
ねまりやでは「こころとからだを健やかに」をテーマに、でき得る限り、
「身近で、健全な、愛のこもった、昔ながらの手法で、美味しいもの」
をご提供することを目指しています。

ねまりやはなんもかんも自分で成し遂げようとは思いません。
暮らしのコミュニティーを夢見ているので、人の手はどんどん借りちゃいます。
店主のモチベーションに合わせてメニューを増やしてゆきますので、どうぞお楽しみに♪

どうぞ楽しい時間をゆるりとねまりにいらしてください☆
(ねまる=佐渡弁で、座る、ゆっくりしていけや〜、などの意味)


 
 ねまりやの看板飲み物 
◆◆ CHAI / チャイ ◆◆
 
近頃では皆さんご存じの「インド式ミルクティー」です。
大阪はチャイの老舗「カンテ・グランデ」から茶葉を仕入れております。
茶葉の香りが高く、良い、のが自慢です。店主の青春の味。笑。
 
・プレーン・チャイ(まずはプレーンでお楽しみ下されば!)
・カルダモン・チャイ(爽やかな柑橘にも似たスパイス入り)
・ジンジャー・チャイ(フレッシュな生姜が体をポカポカ温めてくれます)
・シナモン・チャイ(上品な甘い香りのスパイス
・アニス・チャイ(ミントに似た爽やかな甘い香りのスパイス)
・スパイスミックス・チャイ(ご希望に応じてスパイスをミックスします)

豆乳 or 牛乳をお選び下さい。
 


 
 まったり味わって欲しい!
◆◆ Coffee / コーヒー ◆◆

私が知る上で一番美味しくて感動した焙煎屋さんから豆を仕入れています。
群馬県の山奥で、古い直火式焙煎機をギィギィ言わせながら焙煎しているそうです。
(まだ訪ねたことはないのだけれど。いつかギィギィ聞きに行きたい。)
野性味溢れ、力強く、そして愛のこもった自然さながらの
「Kaffa」さんのコーヒーです。

・Kaffaブレンド
小規模・伝統的農業法で作られたエチオピアの豆と
 オーガニック認証を受けたグァテマラ豆のKaffaブレンドです。
 深いコクと甘い香りの絶妙なブレンドバランスをお楽しみ下さい。

・ティモール・ロロサエブレンド
ティモールのワイルドなコーヒージャングルで採取される豆を
 ハイとフレンチを50/50にブレンドしたフェア・トレードコーヒー。
 純粋な透け感があり、純粋ゆえの荒々しい苦みが楽しいです。
 コーヒー好きな方に是非オススメです。

・エチオピア・モカハラー
深〜い甘みとカカオの香りが濃く漂う、
ほっこり落ち着くモカハラー。
午後3時のコーヒー。
店主のお気に入りでございます。

・グァテマラ
スッキリした苦みとシャキッとしたのどごし。
ツンと漂うカカオの香り。
朝の一杯。昼の一杯。

お好みでどうぞ♪

<KaffaさんのHP>
http://kaffa.net/domain/



◆◆ その他の飲み物 ◆◆

自家製ジンジャーエール(8月過ぎ〜)
季節の自家製酵素ジュース
甘酒

麻の実ラテ
オーガニックジュースなどなど。
パワフルな飲み物、
いろいろあります♪



 
〜 心と体にしみこむ 〜
 ◆◆ お食事 ◆◆
だいたい10人前ほどの仕込みです。
確実にご賞味されたい方はご予約下さい。
(tel 090-6625-4022)



< 根菜ステーキランチ >


ねまりやで仕込んだ手前醤油の味が楽しめる根菜ステーキ。
小鉢とお漬物は季節の山菜や野草をシンプルに調理したものが入ります。
野菜はすべて佐渡産、塩もわかめも佐渡産、水は平清水の湧き水、味噌・醤油は自家製です。
お米は金北山の麓で育った”だるま庵”さんの無農薬米を使用しております。
それぞれの素材の味を素朴に楽しんで下さい☆
※夏期はいい大根が少ないのでお休みする日もあります。


< チャパティ >


インドでは主食にあたる「チャパティ」。
全粒粉をこねて発酵させずに焼いたパンの様な食べ物です。
チャパティロールは、野菜とハム、チーズを巻いたもの。
その他、トロトロチーズとトマトを乗せたもの。
はちみつとシナモンで甘く頂くハニーチャパティも。
珍しい異国の食べ物をお楽しみ下さい♪


< フィジースパイスカレー >

「春」 ー 根菜と打ち豆 ー


南の島フィジー産のカレースパイスを使ったトマトベースのカレーです。
フィジーでは1800年代後半にインド人が入植したことにより、
インドのスパイス文化が浸透していったようです。
香りが高く上品なスパイス配分。辛くはありません。

スパイスは体を温め発汗作用を促進したのち冷やします。
体を芯から温める根菜と新潟自慢の打ち豆(大豆を潰して乾燥させたもの)
でバランスを取ってみました。ぜひご賞味下さい♪



「夏」 ー 打ち豆と夏野菜 ー


夏には冷やし効果のある夏野菜を食べましょう。
トマトたっぷりのベースに茄子、ズッキーニ、ピーマン。
カラフルに夏を楽しんで下さい。


「秋」 瓜と塩のダルカレー


レンズ豆とも呼ばれる”ダル豆”と冬瓜のとろみが
ほっこりあたたまるスープのような”塩カレー”です。
クミンとローリエの香りのミックスをお楽しみ下さい。
ハチミツヨーグルトと季節のお漬物付き♪



健やかな素材にこだわります
◆◆ スイーツ ◆◆

佐渡の誇る野草研究家 菊池はるみさんレシピのケーキ☆
&
ねまりや手作りのマクロビ気ままスィーツ☆

季節を味わいながらメニューは変わります。
素材は極力、佐渡産のものを。
甘味は蜂蜜や甜菜糖、メープルシロップ等を使用しています。

はるみさんの野草HP★ 
http://yasoutabetyaoukai.blog.fc2.com/



<8月の野草スィーツ>
「クルマバソウの杏仁豆腐」


佐渡南部特有の野草クルマバソウ。
杏仁に似た香りを引き出し、佐渡の濃厚な牛乳で煮込みました。
シロップにはウワミゾザクラの実。
香り豊かな夏のスィーツです。

あーーんど!

<7月のねまりや気ままスィーツ>
「ブラックベリーのキャロブブラウニー」


写真は金曜日♪

あーーんど!

「自家製甘酒アイスの白玉ぜんざい」


佐渡産麹と餅米だけで仕込んだ甘酒と
佐渡のあずきを丁寧に炊いたあんこの
冷たいおぜんざいです。
すっきりした甘さです。


+++++++


<7月の野草スィーツ>
「ノコンギクと葛粉の豆乳プリン
野草黒糖シロップ添え」


佐渡の野菊 ノコンギクと葛粉と豆乳で
やさしい舌触りの野草プリン。
露草とヨモギも風味付けに入ってます。
沖縄の黒糖を野草茶で煮詰めた
パワフルシロップをかけて。

あーーんど!

< 7月のねまりや気ままスィーツ >
「佐渡産さくらんぼとアーモンドのケーキ」


佐渡で採れたさくらんぼをジャムに。
香ばしいアーモンドとあまずっぱいさくらんぼの風味を
おたのしみください。


+++++++


<6月の野草スィーツ>
「クサフジのレアチーズケーキ」


佐渡の河原にわさわさと咲くクサフジ。
見て、食べて、体にやさしいチーズケーキです。


+++++++


<5月のねまりや気ままスィーツ>
「稗(ひえ)と杏子のはちみつタルト」

杏子の甘酸っぱさとハチミツが爽やかなハーモニー。
雑穀のつぶつぶ感とお楽しみ下さい♪

アーンド!

おなじみの
ドライフルーツたっぷりのキャロブブラウニー」
もございます♪



+++++++


2018年!
<4月の野草スィーツ>

「蓬(よもぎ)のシフォンケーキ」

春です!
ふんわりヨモギの香りが楽しめます♪
豆腐クリームを添えて。


+++++++
+++++++


<11月のケーキ>
「松の葉のガトーショコラ」と


松の葉パウダーをふんだんに練り込んだショコラです。
松は血液をきれいにしてくれる植物なのだそうです。
奥深い松の香りをお楽しみ下さい。

「南瓜のクリームチーズケーキ」です。


南瓜を皮ごとまるごとクリームチーズとまぜまぜしました。
甘みにははちみつを使用しています。
クリーミーな南瓜をお楽しみください。


+++++++


<10月のケーキ>
「ガマズミとエノコロ草のベイクドタルトチーズケーキ」と
「木の実とキャロブのブラウニー」です。


10月〜11月にかけて真っ赤な実をつける低木ガマズミの酸味と
香ばしいエノコロ草の実をお楽しみください。


+++++++


<9月のケーキ>は「黒文字スパイスのアップルパイ」です。


和製シナモンと呼ばれる黒文字をカスタードクリームに仕込んだ
佐渡産りんごのアップルパイです。
ふんわり香る爽やかな香りと初秋のりんごをお楽しみ下さい♪

あーーんど!

今月からねまりや自家製ケーキも加わります。
こちらは定番ケーキになりますかな。
「木の実とキャロブのブラウニー」です。


キャロブとはマクロビオティック料理で使うヘルシー食材。
いなご豆のパウダーはチョコレートに劣らぬ濃厚なカカオ風味を醸し出してくれています。
胡桃やレーズン、向日葵や南瓜の種等々、
パワフルな木の実達との自然食スィーツをお楽しみあれ〜☆


+++++++


<8月のケーキ>は「ハコベとヤブカンゾウのロールケーキ」です。


オレンジと緑の色合いが美しいロールケーキ。
クリームにはバラのエッセンスが入って贅沢な〜〜☆
ミネラルたっぷりのスィーツです♪


+++++++


<7月のケーキ>は「野アザミのヨーグルトスフレ」です。



野アザミはどの部分をとってもミネラルが豊富で
万能薬とまで言われる植物なのだそうです。
ふっわふわのスフレでミネラル補給〜〜♪
透き通るような美しさを目からもお楽しみ下さい☆


+++++++


6月のケーキ>は「クサフジのレアチーズケーキ」です。



6月の河原に一斉に咲き誇る紫のクサフジ。
藤の花に似ていることから名付けられています。
蜂蜜と草の香り、クリームチーズの
なめらかなハーモニーをお楽しみ下さい♪


+++++++


<5月のケーキ>
は「ヨモギ・シフォンケーキ」です。



ヨモギパウダーを練り込んだふわっふわのシフォンケーキ。
豆乳クリームとご一緒に和の風味をお楽しみ下さい♪


+++++++


<4月のケーキ>は「クロモジ・ショコラ」です。



クスノキ科の黒文字は枝の容姿はそのまま、古くから高級楊枝として利用されています。
白砂糖は体を冷やすのでチョコは少なめ。
代わりにイナゴ豆から作られるキャロブパウダーとてんさい糖を使用しています。
自家製豆腐クリームを添えて。写真はチャイとのセットです。







 

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ